衣料品をリネットで保管|温度や湿度も徹底的に完備!

使い方がマッチしている事

宅配クリーニングの業者を選択する際には、送料の利用形態がどのようになっているかの確認をするとよいでしょう。また、受け取りを自宅以外の宅配ボックスやコンビニエンスストアなどを指定できると便利です。自身の利用するスタイルにあわせて業者を選択することで、便利に活用できます。

季節衣料を預けるなら

衣類

プレミアム仕上げで

冬物衣料はコートやダウンをはじめ大物が多いので、クリーニングが終わったら次のシーズンまでクリーニング店で保管してくれると、クローゼットや保管スペースの場所を取らないので助かりますね。特に冬物は値段も高いものが多いので、しっかりクリーニングをして上質仕上げにして欲しいものです。季節の変わり目に保管込みのクリーニングを頼むのなら宅配のリネットがお勧めです。プレミアムクロークというコースでは、出した服が全てプレミアム仕上げになります。プレミアム仕上げはドライクリーニングの衣料は生地が滑らかにボリュームアップしますし、水洗いの衣料は柔らかさとコシのある仕上がりになります。全品毛玉取りや染み抜きが無料なのもリネットの特徴の一つです。クリーニング品に撥水加工や花粉ガードをしたい、特に大切にしている衣料には手仕上げして欲しいという場合にはリネットのプレミアムクローク【LUXE】を選べばそれらの加工も付いてくるのでお勧めです。このコースは保管した衣料を届ける日にちの変更が可能で、ハンガーも厚手用の型崩れしにくいプレミアムハンガーを使用するなどの利点もあります。少し料金が高めかな感じますが、撥水加工や花粉ガードを一般のクリーニング店で頼んだらもっと高いので、加工したいという人にはお勧めです。クリーニングの保管はその環境も気になるところですが、リネットでは湿度や温度が洋服を保管するのにふさわしい条件で管理をしているので安心です。

希望に合わせて業者を選ぶ

アイロン

宅配クリーニングとはその名の通りに、クリーニングしてほしい服等の回収や配達をしてくれるクリーニング店の事を言います。現在では複数のお店がそれぞれの特徴を打ち出してきているので、数社を比べて自分の希望に合ったお店に依頼する事が大切です。

洗濯は宅配で簡単に

服

宅配クリーニングサービスを使いたいなら、洋服だけではなく、ふとんや靴まで洗ってくれるリネットを活用しましょう。こちらではオンライン上で申し込みができるようになっていて、集荷だけではなく受け取りの日時までも指定できます。